不正・背任調査

不正・背任調査とは

 不正・背任調査は、社員が不審な動きをしていないか調査をします。就労時間以外にライバル社の人間と接触していないか、就労規則で認めていない副業をしていないか等、社員の不正行為は会社の不利益に繋がります。

 また、ライバル社の社員に不審な行動が見られる場合も同様です。あなたの会社の社員から情報を聞き出す、引抜工作を行う等、取り返しのつかないことが起きている可能性もあります。問題が大きくなる前に対策を取ることで、未然に状況を把握しておくことは、会社経営に重要になってきます。